施設案内

みなみおおつかほいくえん南大塚保育園

保育園

〒170-0005豊島区南大塚2-36-3 

JR山手線 「大塚」駅南口 徒歩5分

都電荒川線 「大塚駅前」駅 徒歩5分

東京メトロ丸の内線 「新大塚」駅 徒歩7分

TEL:03-3946-7688FAX:03-3946-3644

E-mailアドレス:minamioutsuka@toshimaj.or.jp

南大塚保育園外観
  • 日当たりのいい広いお庭があります
  • 目の前が児童遊園で緑の木立に囲まれています
  • 大きなプールがあり、地域にも開放しています
  • 父母会と共同で夏祭りを開催しています
  • 子どもも保育士も笑顔いっぱいの楽しい保育園です

南大塚保育園の保育方針

  1. 清潔で安全な環境のもと、健やかな心身の発達をめざします。
  2. 子ども一人一人の気持ちを受け入れ情緒の安定をはかり、豊かな表現力と感性を育みます。
  3. 集団生活の中で主体的に遊び、創造性や社会性、公共心を育みます。
  4. 保護者、地域と連携した子育て支援を行い、保育園としての社会的責任を果たします。

提供サービス

保育園

保育園とは色々な事情で家庭保育が出来ない場合に、保護者からのお申し込みにより家庭に代わって0歳~就学前までのお子さんを保育するところです。

平成21年4月に公設民営になりました。

山手線大塚駅から歩いてすぐ、商店街も近くにぎやかな所ですが、園庭のまえには公園があり緑に囲まれた静かな環境です。散歩や園庭での戸外遊びを十分に楽しんでいます。

●保育の視点「快適な園生活を送るためにこころがけていること」

南大塚保育園保育の視点チャート

利用案内

開所時間 7時15分~20時(延長保育:18時16分~20時)
入園対象児 生後57日から6歳 就学前まで
保育時間 保護者の勤務時間や家庭の状況を考慮して決めます

※延長保育に関して

対象児童 保護者の就労等の理由により、18:15までにお迎えが間に合わないお子さん(※保育園に在籍している)
対象年齢 利用月初日に1歳以上のお子さん
申請 区入園グループに申請 両親の勤務証明書の提出が必要です。(年度更新)
定員 延長20名 スポット5名
保育時間・料金(園にて徴収) 月額 ~20:00 4,000円
スポット ~19:15 400円

※突然延長保育に入る場合は16:00までに園に連絡を入れて下さい。(補食等の準備の都合により)

※保育時間の変更(月極からスポットに変更等)は前月の25日までに担当に伝えてください。

保育料金 豊島区の保育料徴収基準によります

施設写真紹介

〇園庭環境

大きなソメイヨシノとオオシマザクラが並び、春には桜が満開になり、夏には子どもたちが涼むことができる木陰を作ります。夏野菜の栽培や夏みかんの木など四季折々の自然に触れる機会を設けています。

ソメイヨシノとオオシマザクラ

 

上から見た園庭の様子

園庭に5歳児が植えたサツマイモ畑

 

秋には自分たちで芋ほりをしました

〇乳児テラス

子どもたちが遊びを見つけやすいように、動きのある遊びとごっこ遊びを分けて遊べるようにしています。

テラス全体図

 

小屋の隣に上がれるステージ

ままごとコーナー

 

タイヤにマットを敷いたお山コーナー

〇年間行事の様子

季節ごとに行事を設け、子どもたちが楽しみながら行事の成り立ちや由来に興味を持てるよう計画しています。

夏の行事「すいかわり」

 

夏の行事「かき氷会」

新年子ども会「ふくわらい」

 

実際にあそぶようす

〇幼児縦割り保育

異年齢との関りを大切にし、年間通して縦割りクラスでの行事を開催しています。

なつまつりごっこ

 

異年齢の友達とお店をまわります

ボディペイント旗づくり

 

グループごとに旗を作ります

〇保護者参加行事

運動会  防災引き渡し訓練  発表会   卒園式
その他 各クラス保護者会  (年2回予定)

施設概要

設置名称: 豊島区立南大塚保育園
管理者: 園長 近藤 絵美子
開設年月日: 昭和50年5月(事業団受託 平成21年4月)
開所時間: 午前7時15分~20時(延長保育:18時15分~20時)
入園対象児: 生後57日~就学前まで

建物状況

構造 鉄筋コンクリート造3階建て
延床面積 657.99m2
屋外遊戯場面積 382.00m2

クラス編成および定員

乳児 0歳児 りす組 12名 合計:106名
1歳児 うさぎ組 14名
2歳児 ばんび組 18名
幼児 3歳児 ぱんだ組 20名
4歳児 きりん組 21名
5歳児 ぞう組 21名

アクセスマップ